HDC-TM300(Panasonic)水没したビデオカメラのデータ復旧レポート

東京都板橋区の個人様よりPanasonic社製デジタルビデオカメラ HDC-TM300 水没して電源が入らないビデオカメラより映像データの取り出し(データサルベージ)をご依頼頂きました。
HDC-TM300水没データ復旧

今回データ復旧作業を行うデジタルビデオカメラの仕様

メーカーPanasonic (パナソニック)
型式HDC-TM300
製造年2009年
データ保存媒体内蔵メモリ
容量32GB

症状

水没の為、全損の状態。

診断結果

HDC-TM300-p1

IMG_9965

分解すると内部は腐食が広範囲に見られ水没してから時間が経過している模様。内蔵メモリ部分にも損傷が見受けられ基盤にも影響が出ている状態。

処置

基板上の塩分、付着した汚れをクリーニング処置。メモリチップ部分の問題を復旧設備を用いて除去。通電チェックを行い良好。

結果

内容量約19GBの全てを回収に成功。

納品形状

ブルーレイディスク(1枚)に編集しプレイヤーにて視聴可能な状態にて作成。

復旧作業費

19,800円(税別)

このページをご覧になった方へ

ビデオカメラが水没してお困りのお客様、今回の様にある程度時間が経過しても諦めないでご相談下さい。水没の場合は早い段階で作業を行うほうが復旧率は高いですが時間が経過してもデータが取れるケースが多くあります。ビデオカメラが水没水没した場合はアンサーポイントへお気軽にご相談下さい。全メーカー及び全機種に対応しております。

お問い合わせ

有限会社アンサーポイント

フリーダイヤル 0120-973-900 (午前9時~午後7時受付)

〒023-0066岩手県奥州市水沢区前田袋101-1