格安のHDDデータ復旧はアンサーポイントへ

中度物理障害まで16,500円(税込)にて対応!

ハードディスク(HDD)が故障してお困りですか?

パソコンの電源を入れても立ち上がらなくて中のデータを取り出したくてもどうしたらいいのか分からない。

そんな時はアンサーポイントの格安データ復旧サービスをお試しください。

ホットエアー

データ復旧を依頼しようにも復旧金額がいくらになるのか本当に心配ですよね?

いくら安く復旧できたとしても市販のデータ復旧ソフトで復旧できるようなサービスに料金は払いたくないものです。

障害程度が低くて格安なのは当たり前ですがアンサーポイントのデータ復旧サービスは

中度物理障害まで16,500円(税込)で対応致します。

ぜひ安心できる復旧サービスをこの機会にご利用ください。

アンサーポイントのHDDデータ復旧とは

アンサーポイントのHDD(ハードディスクドライブ)データ復旧はソフトウェア的な問題や人為的な操作によるトラブルの論理障害だけではなく経年劣化によるアクセス不能状態、落下・衝撃による故障、全くアクセスすることができなくなったハードディスクなどの物理障害も対応。復旧価格も業界最安中度物理障害まで16,800円(税別)の圧倒的な安さで受け付けております。

岩手県に所在しながらも遠方からの依頼実績が豊富にあり、東京大学や明治大学など国公立大学からのご依頼や、官公庁、テレビ局等からご依頼実績がございます。データ復旧作業は世界唯一のデータ復旧機器「PC-3000」を完備。あらゆるトラブルに対応しております。
お申し込みはお電話にて受け付けております。ちょっとしたご相談でも大丈夫です。お気軽にお問合せ下さい。

リーズナブルな料金体系

他社で10万~40万と見積りが出たようなHDDも弊社格安データ復旧16,500円(税込)で復旧されたケースが多くあります。

大手と同様の設備を保有していながらお客様のご利用しやすい価格でサービスを提供させて頂きます。

幅広い対応メーカーとインターフェース

国内外問わず全てのHDDに対応しております。インターフェイスもIDE、SATAはもちろん SCSIやデジタルビデオカメラに利用されているZIFなどさまざまなインターフェイスに対応。サイズも1.8インチ・2.5インチ・3.5インチに対応しております。

お急ぎのお客様にも迅速に対応

必要なデータが消えてしまい早く復元データがほしい! そんなお客様にもアンサーポイントは対応。優先的にデータ復旧作業を行うことが可能です。

※至急優先対応の場合は優先オプション料金6,000円(税別)が加算となります。

取り出したデータは容量に応じて記憶媒体に保存して納品。

取り出しデータは容量に応じて 弊社販売のDVD-R・USBメモリ・外付けHDD等に格納して納品となります。お客様にて保存先媒体をご用意いただくことにより、よりリーズナブルにご利用頂けます。

ハードディスクデータ復旧率向上の為の5つのポイント

重要!

ハードディスク(HDD)が壊れた場合にそれ以上損傷を増やさない為の大切な5つのポイントをご案内致します。無くしてしまったデータを回復する可能性を上げる為ぜひこのポイントをお守りください。

1.電源を入れない

最も重要な事は障害発生が分かった場合、すぐに電源を切ってそれ以上損傷を広げない事が最も重要です。
電源を入れることにより異常動作によりプラッタ記憶盤面にさらなる損傷が及びます。現状を悪化させることなくデータ復旧にご依頼ください。

2.水濡れの場合

ハードディスクが水に濡れてしまった場合は乾燥させる事なくそのままの状態で発送してください。汚泥などがある場合でも拭き取ることなく汚れたままタオルなどに包みさらにジップロック等で密封して速やかに発送下さい。
これも上記1の現状をそれ以上悪化させない為の処置となります。

3.異音が発生している場合

ほぼ確実にヘッドが損傷している状態が考えられます。破損したヘッドはプラッタ(記憶盤面)に接触して同心円状に傷を付けてしまったり読み取り不良個所を増やしてしまう状態にあります。異音に気が付いた場合はそれ以上破損が進まないよう電源を切って下さい。

4.データを削除した場合

誤ってデータを削除した場合は移動してるパソコンを終了して電源を切って下さい。オペレーティングシステム(OS)が起動してるだけで削除したデータの追跡が困難になったり元通りに戻す為のファイルの素材が上書きで消えてしまいます。
間違っても削除したデータを探そうとデータ復旧ソフトを削除したパソコンにインストールして検索する事はお控えください。もしデータ復旧を行いたい場合はパソコンからハードディスクを取り外し外部ハードディスクとして別パソコン上でデータ復旧を試みてください。

5.ハードディスクが駆動しない場合

BIOS上で認識しなかったりOS上でもハードディスクが認識できずモーターの駆動音がしない場合はハードディスク基板上の損傷やモーターの故障、ヘッドの吸着が考えられます。ムリに電源を入れた状態が続くと別の箇所の破損が続いて発生する可能性が高いです。
速やかに電源を切ってデータ復旧をご依頼ください。(間違ってもハードディスクを開けないようにしてください)

電話でのお問い合わせ

データ復旧・パソコン修理の電話受付は年中無休、午前9時~午後7時まで受け付けております。

フリーダイヤル 0120-973-900 まで携帯・スマホ・PHSでOKです。

分かりやすい説明を心がけます、お気軽にご相談ください。

LINEでのお問い合わせ

データ復旧やパソコン修理の依頼方法に関するご相談を簡単便利なLINEでも受け付けております。お名前を明記の上お問い合わせ内容を記載下さい。

下記ボタンをタップしてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ

下記メールフォームに入力してご相談ください。データ復旧やパソコン修理の内容や症状を簡単で結構ですので記載願います。確認後メールにてご返答致します。入力間違いがある場合がありますので送信前にいま一度お客様のメールアドレスをお確かめ下さい。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文