今回はSDカードのデータ復旧案件です。同じ岩手県奥州市のお客様より頂戴致しました。

ノーブランドSDカード

HiDISK製16GB SDHCカード CLASS10 です。

症状はSDカードとして認識するもフォルダを開こうとするとフリーズする現象がでした。データ転送に何らかの問題があるようです。

さらに復旧設備にて調査すると中のデータ領域自体には問題は無いようですがある程度データ転送を行うと動作が止まってしまいそれ以上先へ進めなくなってしまいます。このような問題があるSDカードでもアンサーポイントならデータを回収する事が可能です。 データ復旧の結果 必要だった映像データの全てを回収する事ができました。DVD編集を行い納品となります。

SDカードより映像データをDVD化

SDカードに関してですが比較的SandiskのSDカードは障害発生率が他社に比べ低いように感じます。他SDカードより若干高い場合がありますが大切なデータを格納する場所でもありますので信頼できるメーカーのSDカードのご利用をお奨め致します。

SDカードのほかにもUSBメモリや故障したビデオカメラ本体からも映像データを回収する事が可能です。

データ復旧案件は全国から頂いておりますが特に地元岩手県のお客様からご依頼頂けると嬉しいです。今後は地元へのアピールも強めて行きたいと考えています。

データ復旧でお困りの際はぜひアンサーポイントへご相談下さい。