GZ-HD620-R 故障ビデオカメラデータ復旧レポート

GZ-HD620-R

大阪府堺市の個人様よりビクター社製デジタルビデオカメラ everio GZ-HD620-R 故障品のデータ復旧をご依頼頂きました。落下による損傷で操作不能再生する事もできなかったそうです。落下の衝撃により液晶タッチパネルの損傷、また制御基盤にも影響が出ているようで非常に不安定な状態です。分解してデータを回収します。

今回データ復旧作業を行うデジタルビデオカメラの仕様

メーカービクター(JVC)
型式GZ-HD620-R
製造年2010年
データ保存媒体HDD(TOSHIBA MK1234GAL)
容量120GB

症状

電源は入るが液晶タッチパネル操作ができない。液晶表示が安定せず画像が乱れる場合がある。HDDエラーと表示が出る場合もある。

診断結果

MK1234GALデータ復旧

ビデオカメラ本体は内部損傷が激しく動作が安定しません。しかしながら内部HDDに関しては部分的に欠損がある物の比較的良好の状態でした。

処置

  1. ビデオカメラを分解しHDDを取り出し
  2. 損傷領域を飛ばしながらクローンHDDを作成。大まかなデータ抽出後エラー箇所を集中的に抽出
  3. クローンHDDにて映像データを確認
  4. データを用いてブルーレイ編集(全容量約63GB 4枚に編集)

結果

全データをブルーレイに編集して納品、またPC用データの引渡しも必要との事でデータをUSBメモリに格納作業を行う

修理費用

29,800円(税別)

※ブルーレイ編集だけの場合は23,800円(税別)で作業は完了します。国内最安の作業料金となっております。

その他

落下による損傷でHDDタイプのビデオカメラということで記憶媒体に広範囲に及ぶ損傷も考えられましたが今回は比較的軽症で映像データ取り出しも順調に行うことができました。こちらのビデオカメラは2010製ということでそろそろHDDの寿命も考えられる時期、経年劣化による損傷が無く本当に良かったです。HDDタイプのビデオカメラをご利用のお客さま、HDDは消耗品ですので購入後5年程度経過すると故障率も急激に高くなると思われます。大切な映像データのバックアップをお忘れなく。万が一同様のケースでお困りの場合はご相談下さい。

このページをご覧になった方へ

ビデオカメラのデータ復旧はぜひアンサーポイントへご相談下さい。豊富な実績で安心対応、大切な映像データを綺麗な画質で復旧致します。お気軽にフリーダイヤルまでご相談下さい。

お問い合わせ

有限会社アンサーポイント

フリーダイヤル 0120-973-900 (午前9時~午後7時受付)

〒023-0066岩手県奥州市水