水没したSONY Handycam HDR-CX180よりデータ復旧:福岡県福岡市

SONY Handycam HDR-CX180 水没品データ復旧レポート

水没したハンディカムはメーカー修理でもデータの取り出しは対応していません。アンサーポイントでは水没・故障したハンディカムからデータの取り出しが可能です。取り出したデータは綺麗な映像をそのままに「ブルーレイディスク」へ編集してお返ししております。突然のトラブルでお困りの際はぜひ弊社までご相談ください。安心・安全なデータ復旧作業をリーズナブルな価格でご提供しております。

今回は福岡県福岡市の個人様よりソニー製 デジタルビデオカメラ(ハンディカム)HDR-CX180水没品よりデータの復元依頼を受け付けました。

今回データ復旧作業を行うHDR-CX180の仕様

メーカー SONY(ソニー)
型式 HDR-CX180
容量 32GB
記憶媒体 内蔵メモリ
本体質量 250g
総画素数 420万画素

症状

撮影の最中に自宅の台所で水に濡らしてしまった

診断結果

ハンディカム本体に水没によるダメージは多大にあるものの、内蔵メモリ部分に不具合無し

処置

該当ハンディカムを分解し内蔵メモリを摘出、映像・及び写真データの回収を行う

結果

必要ファイル約5GB全ての取り出しを確認

納品形状

お客様の希望によりブルーレイではなくDVD-R2枚へデータを格納 同時に写真データもDVDへ保存

復旧作業費

19,800円(税別)

このページをご覧になった方へ

SONY製ビデオカメラの水没でお困りのお客様、事故発生後は以下のような対処をお勧めします。

  1. 水没後電源を入れないで下さい。
  2. 無理に乾かさないで下さい。
  3. サビの進行は想像以上に早いです。お早めにデータ復旧作業をご依頼下さい。

SONYハンディカムの故障・水没でお悩みの方はリーズナブルな価格でデータの回収作業をご依頼頂けます。

ご用命は下記電話番号にてお待ちしております。

お問い合わせ

有限会社アンサーポイント

フリーダイヤル 0120-973-900 (午前9時~午後7時受付)

〒023-0066岩手県奥州市水沢区前田袋101-1